黒のデスクマットで仕事場っぽい雰囲気に。目にも優しい。

最近自宅で作業をすることがありまして。食卓用の木のテーブルをそのまま使ってたんですが、

  • 奥さんが結婚前から使っていたものなので、表面が結構傷付いてる(手が触れていると気になる)。
  • 真ん中で折れるようになっていて、テーブルの真ん中に隙間ができる。
  • ヒンジやネジなど一部金属がむき出しなので、PCやスマホを置くのに気を遣う。

という3点が気になっていて、改善できないものだろうかと思ってました。テーブル買い替えるしかないかなーと。

そんな中、某所に行った際に「これいいなー」と思って、結局買ってしまったのがこれ。

テーブルの上に置く板です(身も蓋もない表現)。キングジムが合成皮革を使った「レザフェスシリーズ」という文具を展開しているようで、その中の一製品。今回購入したのはデスクマットでも大きなLサイズで、縦横の寸法は900×450mmです。

良い点

  • 隙間がなくなり、表面も多少柔らかくなったので電子機器の移動がしやすい。
  • 合成皮革だけど割と手触りがよい。
  • 色が黒いので落ち着く。
  • デスクマットそのものは簡単にズレない(一番手前の裏側にストッパーがある)

で結構快適。今まで明るい木の色だったのが、少々ストレスだったと気付きました。暗い色は目に優しい。手触りも優しい。ステキです。

ちょっと難点

  • マウスの滑りがちょっと悪い。
  • PCも底面のゴムが若干張り付く。

くらいでしょうか。致命的ではないかなー、ちょっと気になるかなー、という感じ。

まとめ

お値段も5,000円に届かず、机やテーブルを買い換えるよりは割とお手頃なので、選択肢としてアリなんじゃないかなーと。欲を言えばもうちょっと広いものが欲しいですけども。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク