マツダ

スポンサーリンク
クルマ

マツダ デミオからルノー トゥインゴに買い替えた理由(言い訳ともいう)

ルノー トゥインゴ、注文しちゃった(キラキラ 昨年の12月にデミオの車検を通していたのですが、迷いに迷いつつ、欲望に素直にこの決断。2年後とか遠い未来だろ、今どうしたいんだ!と。 一昨々年の東京モーターショーで一目みたと
クルマ

デミオとCX-3の比較から、次世代SKYACTIVに想いを巡らせる。

デミオちんの納車から3年近くが過ぎまして、おとなしく車検を通しました。自分の名義で新車で買って、車検通したの初です。大人になりました。 ディーラー持ってって木曜に預けて土曜引取だったので、その間CX-3を代車で出してもらいました。車検
クルマ

マツダ ロードスターRFに乗ってみたらすごくステキだった。

デミオの洗車をお願いしにディーラーに行ったら、ロードスターRFが置いてあったので見に行ったところ、担当の営業さんが「乗っていいよー」と乗せてくれました。 中をみたらトランスミッションはMT。わかってる。これはわかって置
クルマ

改良を受けた新型アクセラにちょっと乗ってみた。

エンジンで車体の姿勢を制御する「G ベクタリングコントロール」が初搭載となった新型アクセラをちょっとだけ試乗させてもらいました。雨が降る中10分15分くらいしか乗っていないので、そこら辺は差っ引いて読んでいただけると有り難いです。尚
クルマ

マツダのG ベクタリングコントロールとは何か。

先日発表・試乗会が開催されたマツダの「G ベクタリングコントロール」。SKYACTIV ヴィークルダイナミクスに含まれる技術の一つです。 「ベタリングコントロール」と言うと、左右輪に伝えるトルクを変えたり、片輪だけにブレーキを
クルマ

マツダのSKYACTIV-Dはなぜ通常走行中でもNOxの排出が少ないのか。

(Photo by CEFICEFI CC 表示-継承 3.0) 最近話題になっている「国産ディーゼル車について国土交通省が走行調査した結果」ですが、トヨタ・日産・三菱の計4車種が現在の基準値を超える2〜10倍ものNOx(窒素酸化物)を
クルマ

マツダの次期デミオはCVTを採用しない模様。

次期デミオの生産が開始されたことが発表されました。 新型「マツダ デミオ」の生産を防府工場で開始しました! | 【MAZDA】マツダ公式ブログ Zoom-Zoom Blog 【MAZDA】マツダ、新型「マツダ デミオ」の生産を
スポンサーリンク