ひらくPCバッグが届いたので荷物を詰め込んだら耐えられないくらい重くなった件。

ひらくPCバッグ

つい思い立ってひらくPCバッグをポチって届いてしましました。ひらくPCバッグにはスーパーコンシューマー版Evernote Editionがありますが Evernote Edition です。違いはいしたにまさきさんがまとめてます(Evernote版のひらくPCバッグとあたらしいPCバッグはどこが違うのか?!:[mi]みたいもん!)が、外寸は同じで色とメインのファスナー部分が違うようです。なお、スーパーコンシューマー版は納期が1ヶ月待ちみたいですが、Evernote Editionは注文して翌日に発送されました。在庫の状況が全然違うのでしょうね。

で、以前から使っていたバッグ(リュック)から荷物を全部移してもまだ余裕があり、普段は持ち歩いていなかったミラーレス一眼のNEX-6も突っ込んだところ、持ち運ぶのに辛い重さになってしまいました。その状態のバッグが上の画像。一応中身をつらつらと書くと

  • Macbook Air 11インチ
  • iPad mini Retina ディスプレイモデル
  • ダンボーバッテリー通常サイズ(miniじゃない)
  • Nexus 5
  • PHS(WX03K)
  • モバイルルーター3個(L-02F/URoad-Areo/GL10P)
  • USBケーブルにUSB2口のACアダプター
  • NEX-6+SIGMA 30mm 2.8 DN
  • ピルケース
  • 眼鏡の入った眼鏡ケース+遮光フィルター
  • 少々の書類 
  • ボールペン/シャーペンに細かい荷物
  • 財布とカード類

書き出してみると荷物多いな…調子に乗って入れ過ぎって話ですが。

もしかしたら大丈夫かもと思って一日持ち歩いてみましたが、大変つらかった…自宅に体重計がないので重さが計れないのですが。このバッグに荷物を突っ込みまくってガンガン持ち運んでいる人もいるのかーと考えると、どんだけタフやねんという気がします。

自宅に帰ってきて諸々減らしたので、使い勝手と共にまたレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク