RAZR Mは旨い・安い・速い!

先日ソフトバンクの回線をMotorola RAZR M(Softbank 201M)に機種変更しました。珍しくそれなりに期待していたんですが、なかなかいいですよこれ。

ホーム画面がデフォルトでは一枚しか用意されていなかったり、買って最初の状態は適度に制限が掛かっていて、そのあと設定変更する余地は残してある。その辺りが結構心地いい感じ。素のAndroidからカスタマイズされてる部分がそもそも少ないんですが、そのカスタムされてる部分が絶妙。

だいたいiPhone 5と同じくらいの大きさです。大きさも大き過ぎず、程よい感じで凝縮感もある。

Softbank 4GことAXGPも案外エリアが広いし、そのエリア外でも割とULTRA SPEEDのエリアに入ったりするので都心でも結構快適に通信ができます。ソフトバンクとは思えないくらい(良い意味で)。

ただ、Wi-Fi周りにイマイチな部分がチラホラと。Wi-Fiの5GHzの方の受信感度が若干低かったり、たまにWi-Fiの接続が切れたり、Wi-Fi待機時の消費電力が多かったりしてます。まあそこまで致命的ではないですけど。

実際の機種代金も比較的安い方(機種変更で3万円ちょっと)だしソフトバンクのメイン回線を機種変更して良かったですわ。予定されているAndroid 4.1へのアップデートが早く来る事を祈ります。放置とかしないでくださいね!>ソフトバンク様・モトローラ様

スポンサーリンク