ウォークマンNW-880を総括する。

ウォークマン NW-F880じゃなきゃいけないことってなんだろうなぁって思います。Nexus 5と音質で比べて、確かにウォークマンの方が良いです。音の厚みが違うと言うか。でも、音質が気になるなら先にヘッドホンに投資した方がいいと思う。SONYのMDR-1RBTMK2はホント良いです。

ザックリ言うと、NFCを使ったBluetoothのペアリングは結構便利なんです。音質もやっぱり良いし。再生/停止/曲送りの物理ボタンも便利。ただ音楽再生に使う「W.ミュージック」というアプリの挙動がAndroidの他の音楽アプリに比べると独特の挙動をしていてなんか変。

ウォークマンに標準搭載されている「W.ミュージック」というアプリはどうも音楽ライブラリを管理するに当たって独自のデータベースを持っているようで、Google Play Musicアプリのライブラリデータベースを都度インポートしているみたいなんです。Androidなら普通Google Play Musicアプリのライブラリデータベースを使い回しそうなものなのですけど。iSyncrで同期したかった僕にとっては使い勝手が悪い仕様です。ちなみに確認してみたらXperiaの「ウォークマン」アプリはGoogle Play Musicアプリのライブラリデータベースを使っているようなので、さらになんでかなぁと。

単純に、音楽ライブラリのプラットフォーム変えるの大変だからなんとかしてくださいよソニーさん、って話なんですが。みんな既存の音楽ライブラリがある訳なので、そこはもうちょっとフォローが欲しかったかなぁ。

後はアーティストやアルバムの並び順が曲情報のふりがなまで見に行った上での並び順になっていて割とぐしゃぐしゃになっちゃうんですよね…こんな感じで。

全ての曲にきっちり曲情報入れればいいんでしょうけど、割と昔の曲はちゃんと曲情報が入っていないので、そこを手当てするのは正直やりきれないしやりたくない…なんでこんなに面倒くさい仕様なんだろ。

と言う訳で「W.ミュージック」アプリは捨てることにしました。ひとまずはGoogle Play Musicアプリを使おうかと。

iPodが売れた要因の一つにiTunesがWin/Mac両方サポートしていて割と扱いやすく、また同期が簡単だった、端末の操作性が良かった事があると思うのですけど、それ以下の体験でお客さんが戻ってくる訳がないし、今はスマートフォンとの競争もある訳です。音質だけ良くても今の時代には足らない。他に選択肢がある訳だし。音楽を聴くには専用機が無いと、という時代ではないですからね。

パーフェクトな製品なんて存在しませんが、もう少しなんとかなりませんか、と言う。W.ミュージックアプリをXperiaのウォークマンアプリに置き換えるだけでだいぶマシになるんじゃないですかね。ハードウェアはだいたい良い出来だと思うので、ソフトウェアをもっと頑張ってもらいたいです。もったいない。

あとWi-Fiをオンにするとバッテリーが持たないのでそこも改善してもらいたいです。音楽再生プレイヤーとして考えるなら普段はWi-Fiオフにしてればいいんですけど、昨今の潮流から考えてウォークマンが単純な音楽再生プレイヤーでいいのか、というところでもあるのですけど。

僕の勝手かもしれないですけど、「ウォークマン」ブランドへの期待はまだまだ大きいんじゃないでしょうか。それだけのことを過去蓄積して来たブランドだと思いますしね。

本体の購入に関してはこちらー

スポンサーリンク