凸版系のBookLive!も電子書籍端末発表。

Kindle同様、端末売り切りで月々の通信料も掛からないタイプ。会員登録もしないで使えるようになるのはいいけれど、ちゃんと買い替えたときも購入した書籍などの情報も引き継ぎできるんでしょうかね。

こちらの値段に引きずられたのかKindleもWi-Fi版のPaperwhiteを値下げしています(8480円→7980円)

Kindleを含めて電子書籍というのはサービス・プラットフォームでの勝負だと思っているので、端末で価格勝負があるのはちょっと不思議なんですが。「端末で稼がない」と割り切ってしまえばアリなのかもしれません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

No Car. No Life. 元トゥインゴ3乗り。ゆるふわ会社員兼自営業。関心領域はクルマ/写真/IT/通信/モバイル/マーケティング/表現全般。

目次
閉じる