iPad mini Wi-Fi+Cellular版(au)へ機種変更。

iPad mini Wi-Fi+Cellular版の16GB/黒/auを買いました。WiFiルーターからの機種変更で。

先週、iPad miniは手放せない個人の端末になるか。という記事を書いたんですが、その書いている最中に「そもそもiPad miniに求めるものが違ったのではないか?」と思ってしまいまして。単純に「持ち運びしやすいWebサービス/クラウドサービス用の端末」と考えればそれなりに良いものなのではないかと考え直しました。お財布的にもなんとかなりそうだったので、翌日の土曜日に朝イチから購入に行きました。

幸いヨドバシカメラは在庫の状況がWebからわかるようになっていたので、それを頼りに吉祥寺のヨドバシカメラで無事購入。DATA08Wという+WiMAXに対応したWiFiルーターからの機種変更だったのですが、これが割とイレギュラーな事で諸々の確認に時間が掛かり、受け取りに1時間以上掛かってしまいました(店員さん本当にありがとうございました)。我が家は固定回線がauひかりなのでauスマートバリューを組んで、月々4,295円。2年間保証になるApple Care +(初回:382円、2回目以降:366円)を付けたので、月々は4661円です。

以前、ちょっと触ったときは「小さいな」と思ったのですが、その分持ちやすいですね。軽いですし。ずっと片手で持つのはちょっと辛いかもしれません。あとはディスプレイが大きくなったので当たり前なんですが、iPhone5よりも動画や電子書籍も見やすくなりました。文字入力もタッチタイプはできませんが、慣れたQWERTY配列なので案外入力しやすい。上の写真のように割と横画面で使っている事が多いです。

ふと見てみたら普段使っているMOLESKINEのスクエアノートブックとだいたい同じ大きさだと気がつきました。幅の狭いNexus7の方がサイズが近いんでしょうけどね。

割と手に馴染んだ大きさなのだから、持ちやすいのは当たり前だったのかもしれません。

スポンサーリンク