WIMAX2+は2年契約かつ2年後には7GB制限へ。

image

WiMAXのサービスに関する説明会が行われました。WiMAX2+は

  1. 割引になるのは2年契約(既存WiMAXは1年)
  2. 課金開始から2年間は容量無制限(2014年5月まで)。2年を超えたら7GB/月の制限。

とWiMAXから比べると条件が悪化したと捉えています。

今回発表されたモバイルルーターHWD14は既存のWiMAXに接続する「ノーリミットモード」があるのでそちらに接続すれば今まで通り容量無制限のようですけどね。

「安価でエリアは狭いけど容量無制限」で若干固定網寄りのサービスがUQ WiMAXの売りというか特徴だったと思うのですけど、他の移動系キャリアと殆ど変わらないかなぁという状況になってしまいました。

期限付きでの容量無制限はとりあえず現状の既存WiMAX契約者を巻き取れるように、ということでしょうし。単独で生き残って行くのはやっぱり難しいんじゃないかなと思ってしまいます。

追記 ※2013/09/30 17:15

容量制限の7GBは今現在の他のセルラーに合わせた暫定的なもののようで、今後様子を見て決定されるようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク