docomoのVoLTEってどんなもんですか?

docomo VoLTE

昨日発表になったドコモのVoLTEですが、ユーザーから見ると

  • 通話中も3Gに落ちず、LTEのまま高速データ通信可能
  • 発着信が早くなる
  • 音質が3Gより良くなる(ただし発信元発信先双方がVoLTE対応端末の時に限る)

と言う程度です。一応ビデオコールもありますが、そちらはデータ通信のカウント対象になります。

なので、あんまりユーザーにとってのメリットはないのかなぁと思っています。既存機種では利用できませんし、料金プランも特殊なものはありません。まあ新プランのカケホーダイがVoLTEを見据えてということかもしれませんが。

むしろ、通信事業者側の先行投資という側面が大きいんじゃないかと。通信効率も上がるはずで、今後普及させることは必要なのかなーと。ただ、3G(W-CDMA)はユーザーがまだ多くいるし、海外からのローミングインもあるしで、まだまだ止められない。維持にはそれなりにお金が掛かるので、二重投資の状態は暫く続くでしょう。

夏モデル発表会のトップバッターでしたが、そんなにユーザーへのインパクトのあるものではないと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク