iPhone 5cを予約してきたけど、なんだろうこのモヤモヤは。

image

9月13日(金)は有休を頂いていたので、iPhone 5cを予約してきましたよ。予約開始の16時前には池袋のビックカメラ本店パソコン館にいたのですが、予約しようと言う人があんまりいませんでした。以前の活況を知っている身としてはビックリです。今回の予約はハイエンドモデルのiPhone 5sが対象外なのもあるんでしょうけど、まあ月々の支払いがあんまり変わらないならハイエンドモデルを選んじゃいますかね…

結局当日の予約開始時間はauとドコモが料金プランからキャンペーン、本体代金まで「なんとか」わかると言う状況で、ソフトバンクに至っては何も発表されていない状態。安いものでもないし、月々料金を支払う契約商品の予約をする、ということを考えると、もうちょっと早く発表してもらいたいものです。

結局決めていた通りにiPhone 5cの16GB/白をauの機種変更で予約したんですが、本当にそれで良かったのか今でもちょっとモヤモヤしています。ビックカメラではauの下取り使えないと言うし(ソフマップでの買取のみ)。

大まかなプランは各キャリアでだいたい同じで、ドコモが本体代金が高いけれどその分月々サポート(月々の使用料からの割引)が多いという程度。なんですけど、細かいキャンペーンやらを追い始めるとキリが無くて、僕自身も頭を抱えてます。後からキャンペーンの追加とかもありますし。具体的に今使ってるキャリアがどこで、どうしたい、って話になればアドバイスもできるのですけど、全体を細かく把握するのはちとしんどい。

まあ、よほど早く欲しい人以外は少し様子を見て、各キャリア・モデルの評判を聞いて、多少お買い得になりそうな年末辺りで判断した方がいいのかもしれませんね。

スポンサーリンク