So-netがデータ通信専用のプリペイドSIMを発売。自販機での販売も。

So-net Prepaid LTE SIM

So-netはドコモのLTE/3G通信網が利用できるプリペイド式SIMの発売を発表しました。関西国際空港では自動販売機が設置され、4月22日から販売されます。

販売されるのは以下の2種類のプランで、SIMのサイズは通常/micro/nanoと3種類それぞれ選択可能です。

So-net Prepaid LTE SIM プラン

上記プランの容量を使い切った後にもクレジットカードを登録することで容量の追加チャージが可能です。

So-net Prepaid LTE SIM リチャージプラン

関西国際空港の1F 国際線到着階の南到着口・北到着口それぞれに自動販売機が設置される他、以下の場所でも購入が可能です。

  • 関西国際空港 1F国際線到着階(自動販売機)
  • 成田国際空港 第一ターミナル・第二ターミナル、モバイルセンター
  • 新千歳国際空港(2014年5月中旬販売開始予定)
  • あきばお〜 各店
  • BOOK OFF 新宿西口店 (2014年4月25日販売開始予定)
  • ビックウエスト・インターナショナル(池袋)
  • ラオックス 秋葉原店

国際空港の他、秋葉原や新宿でも入手できるのは利用者にとっては嬉しいところ。

Webサイトからアクティベート(利用開始処理)するということだけど、アクティベート前にアクティベート用のWebサイトには繋がるってことかも。APNさえ設定してしまえば。その手順からするとモバイルルーターでは使いづらいので、SIMフリーのスマートフォンが手元にあった方が良さそうです。

海外からの渡航者や国外在住の一時帰国者にとって、良き選択肢になるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク