Lumia 520でWindows Phone 8を試してみたけどiPhoneに戻します。

image

ついうっかりストレスの発散というか、まー勢い的なアレでWindows Phone 8を搭載したNokiaのLumia 520を買ってました。正式には日本で発売されていないので、EXPANSYSで個人輸入での購入です。配送を請け負ったFedex様が超迅速でありまして、香港からの配送なのに木曜日に注文して翌週の月曜には不在票が入るという状況でした。

で、実はもう届いてから1ヶ月ほど経っているのですけれど、ようやく思い立って昨日から仕事用の電話番号のSIMを入れてちょっと使ってみました。

基本的にWindows Phone 8はメーカーによるカスタムができないので、ほぼWindows Phone 8への印象になってしまいますが、全般的に素性は良いんだけどなんかこう「こなれてない」感を端々に感じる、いう残念なお話になります。最初に表示されるタイル画面のModern UIは結構良く出来ているのですけど、

  • 画面の自動回転が止められない
  • カレンダーの表示・非表示が個別のカレンダー単位ではなく、おっきくアカウント単位でしかできない
  • 位置情報の取得が全然正確じゃない

などなど、今時「えーダメなの? そこダメなの?」という点をちょっと弄る度に感じるというダメさ加減。これは日本で発売されないわ。マイクロソフトの日本の責任者だったら本国にダメ出しにいくレベルだわ。

アプリケーションのインターフェイスにも「こなれてない感」はついてまわり、プラットフォームとしてまだまだこなれてないのだなぁと思う次第。使う人が増えないとそういうのって解決されないのでしょう。Androidも4.0以降はだいぶ良くなりましたし。1.6の頃とか酷かったからなぁ…WIndows Phone の場合はメーカーによるカスタマイズが基本的にできないのでMS自身がもっと頑張らないと。

現状ではとても人にオススメできないなぁ。と言う訳でさっさとiPhone 4Sに戻してしまいました。なにこの安心感。

スポンサーリンク