iPad Air・iPad mini Retinaディスプレイ 発表!

日本時間の23日 午前2時から開始されたAppleのスペシャルイベントにてより軽く・薄くなった9.7インチのiPad AirとRetinaディスプレイが採用されたiPad mini Retinaディスプレイモデルが発表されました。

iPad AirがWiFi+セルラー版でも478gになったのは大きいですねー。逆にiPad miniはRetina化に伴うバッテリーの増加で341gと少々重くなっています。大きさ的にバッグに入りさえすればiPad Airでもいいかなぁという気がしてきましたので、まずは実機を触りたいところです。

WiFi+セルラー版の販売に関してはひとまずauとSoftBankになるそうで、噂されているdocomoは検討中とのこと。

尚、旧モデルとなるiPad miniとiPad2の16GBモデルは引き続き販売されるようです。iPad2は息が長いですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

No Car. No Life. 元トゥインゴ3乗り。ゆるふわ会社員兼自営業。関心領域はクルマ/写真/IT/通信/モバイル/マーケティング/表現全般。

目次
閉じる