auのGalaxy note3(SCL22)を買ってみた。Sペンで手書きが便利。

今更ながらauのGalaxy note 3(SCL22)を買いました。ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにてMNPで18360円。

auの新機種発表会が迫っていましたが、どうもこのサイズの端末はすぐ出ないようなので待たずにレッツゴー! 純正のGALAXY Note3 専用 S View カバーも一緒に買っちゃったぜヒャッハー!

Galaxy note 3(SCL22)

ディスプレイの保護シートは以下のガラスフィルムを買ってみました。ヨドバシアキバの売り場には出てなかったのですが、スマホアクセサリー売り場のレジで聞いてみたらサクッと出てきました。

これ、滑りもいいし、見た目も損なわず、Sペン(スタイラス)で傷もつかずで良いですね! ちょっと厚みがあるのが難点で、上の方の段差になってしまう部分が気になりますが。まあ慣れかも。

ガラスフィルムの段差

実は最初に某社のアンチグレアフィルムを買ったのですが、Sペン(スタイラスペン)の跡がクッキリついてしまったので、サクッと買い換え。買い換えてよかったこれは。

純正のGALAXY Note3 専用 S View カバーをつけて使ってたのですが、フリップカバーが邪魔だなーと一日で思いました。ただ、iPhone(スマホ)の使い心地を求めてしまうと辛い思いをすることになるということに気付きまして。この製品は製品でこのサイズ感だからこその良いところがあるので、そこに慣れていこうかなと思います。Sペンで手書きメモ取るのは便利だし。Sペンで画面下のバックキーとメニューキーも押せるようになってるし(以前のモデルはできなかった)、Sペン使って操作するの捗る。

Sペンでバックキーが押せる

でもiPhoneに戻ると凄く安心してうーんって考えこむ日々。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク