Kindle Paperwhiteは色々できないから良い。

先月末にKindle PaperwhiteのWi-Fi版がAmazon.co.jpで安くなっていたので購入しました。

Kindle Paperwhite(ニューモデル) Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Amazon 2013-10-22
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by G-Tools

なんか落ち着きますね。一応ブラウザもついてはいますが基本的には読書専用端末。スマホやタブレットでなんでもできてしまう時代に、あえて読書しかできないことに落ち着く感じを覚えます。考えなくていいというか、読書に集中できるというか。漫画だったらiPad miniで読んだ方がいいんですけどね。小説などはこっちで読んだ方が集中できる感じがする。

こういう電子書籍端末は「Kindle」というサービスの認知向上のために作られている、という側面がありますが、実際使っていてもいいと思います。全然違いますが、昔のモノクロの頃のPalm OS端末の気持ちよさを思い出しました。

尚、電源ボタンが端末の下側についていて押しづらいのが欠点なのですが、カバーの開閉に連動したオートスリープ/ウェイク対応のカバーを買ったところ快適になりました。写真よりも落ち着いた色で、そこそこ良い質感・仕上げです。

Inateck Kindle Paperwhite用 Microfibril PU レザーケース マグネット付き ブルー(Kindle Paperwhite専用) Inateck Kindle Paperwhite用 Microfibril PU レザーケース マグネット付き ブルー(Kindle Paperwhite専用)

Inateck
売り上げランキング : 2027

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPhoneとKindle Paperwhiteだけ持ち出してお出かけするのもいいなーと思ったのですが、Kindle PaperwhiteはWi-Fiしか繋がらないんだよな。でもそれも気にせず持ち出すのもいいかな。

Kindle Paperwhite

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク