Galaxy S7 edgeのエッジスクリーンどうですか。

IMG_1918

エッジスクリーンダメです!(結論)。

「Galaxy Note Edge」「Galaxy S6 edge」「Galaxy S7 edge」と3世代のエッジスクリーン搭載機を使ってきた結論、そう思いました。結局ユーザーにわかりやすい「飛び道具」の域を出ていないと。

片手で操作しようとした時に、手のひらがエッジスクリーンに触れてしまって、親指のタッチが効かなくなるというのはNote Edgeからそのまま(Note Edgeもすぐに売ってしまったので、後々改善されたのかもしれませんが)。

エッジスクリーンからランチャー的なものを呼び出せますが、これがないと困るかというと全然困らないというのが実情で、なかなか厳しい見方になってしまいます。

機能的にユーザーの利便性の向上に繋がらない、むしろ劣化するという現状からすると、個人的にはエッジスクリーン要らないなぁと。「わかってただろ!」と突っ込まれればそれまでですが。

S7 edge自体の話になりますが、他にも「カメラが発熱で使えない」「シャッターを切ったはずなのに保存してない」という情報はちらほら見ますし、「たまに動作が重くなる」と言うのは私も体験しました。おサイフケータイ周りでもトラブルありましたね。

ハードの問題なのか、ソフトの問題なのかわかりませんが、全般的に「こなれてない」という印象です。リリースしたばかりなのでしょうがないという見方もあるでしょうが、個人的には許容できる一線を超えているなぁと感じました。現状だと、ちょっとオススメできない。

防水やおサイフケータイ、microSDなど「全部載せ」で大きさもそこそこ。カメラもいいし飛び道具の「エッジスクリーン」もあって、ユーザーにとってわかりやすいし、売り場にとっても売りやすいんでしょう。販売が好調な裏側はそういうことかと。なんというか、このわかりやすさはトヨタの「プリウス」みたいな感じだなー、と思った次第。

手放すときに皆さんどんな感想を抱くのかどうか、気になります。手放すときに「惜しいな」「これ良かったな」と思える道具が良い道具なんじゃないかな、と考えているので。

スポンサーリンク