auがデータシェアキャンペーンの内容を見直して延長。正式サービス開始はまだ。

iPad Air

データシェアが始まる前のキャンペーンが2014年5月23日から変更になります。今までは毎月割がなくなる代わりに基本料金が一律で1,998円割り引かれていましたが、これからは機種ごとに毎月割が増額されるという形になるようです。

今までの方が毎月割がなくなる分計算がしやすかったのですが、今後は機種変更時などに計算がわかりづらくなりそうです。もう実質XX円止めようよ…。これだったらauの白ロムを買うかSIMフリーの端末を個人輸入するかして、先ほど紹介したケイ・オプティコムのmineoを使った方が精神衛生上良さそうです。

尚、「データシェア」の正式サービス開始は別途案内があるということで未定の状態のようです。

ついでに始まったのが「Always with iPad!キャンペーン」。

iPad AirかiPad mini Retinaディスプレイモデルを新規契約で購入した際に本体価格を最大1万3000円(税抜)割引するというもの。そろそろ新型発表前の在庫処分の季節がやってきたんでしょうか。

スポンサーリンク