カケホーダイ変更予約中にハーティ割引の適用ができなかった。

 先日、精神障害者保健福祉手帳3級の交付を受け、無事?障害者と認められた森です。

障害者になると恩恵が一応ありまして、昨日の記事にも掲載した都営交通乗車証もその一つです。障害者かつ都民なのでもらえます。都営交通が乗り放題。

で、通信業界にもそういった障害者向けの割引というのはあるものでして、ドコモで言うと「ハーティ割引」が該当します。2年契約がなくなって基本料金が60%割引になるものです。

ハーティ割引

先日ドコモショップに行って申し込みを行ったところ「システム側で受付ができない」と言われてしまいました。ドコモとしては受付ができる筈なので、上司店とも確認して、どう対応ができるかご連絡しますと。

一旦帰宅したら連絡が来て「新プランの予約を一度解除して、ハーティ割引を適用してから再度予約する必要があります。障害者手帳のスキャニングが必要なので再度ご来店いただきたい」と言うことでした。仕方ないのでもう一度ドコモショップに出向きましたが、ちょっと不便でした。

もう残り少ない期間ですが、新プランへの変更予約を掛けた状態でハーティ割引の申し込みをする方は要注意ということで。もしかしたら、今後も変更予約掛けているとダメかもしれませんし。

スポンサーリンク