ドコモのカケホーダイ&パケあえるのシミュレーションをしてみた。

 カケホーダイ&パケあえる

ドコモの新しい料金プラン、カケホーダイ&パケあえるは一人だとあんまりお得じゃないよなー、と思っていたので、一回それなりに試算してみることにしました。尚、計算を簡単にするため、税抜き価格かつISP料金と月々サポートは考慮しません。解約 or MNP予定の回線があと2回線ありますが、こちらも考慮しません。

 プラン名 容量 料金概算 備考
タイプXiにねん+Xiパケホーダイ for iPhone 7 5,616  
タイプXiにねん+Xiパケホーダイダブル 0 2,000  
Xiデータプラン フラット にねん 7 3,791 プラスXi割
Xiデータプラン ライト にねん 3 3,791  
Xiデータプラン 2 にねん 0 2,381  
合計 17 17,579  

んで、全て新プランに移行した際の金額は以下の通り。

 プラン名 容量 基本使用料 備考
カケホーダイプラン+シェアパック10 10 12,200  
カケホーダイプラン+シェアオプション   3,200  
データプラン+シェアオプション   2,200  
データプラン+シェアオプション   2,200  
データプラン+シェアオプション   1,700  
合計 10 21,500  

現行のプランと比べて4,000円アップになってしまうのは少々驚き。まあそれだけ使ってないけど契約している回線が多いから、というのがあるのでしょう。通話も月に1,000円もしないので、トータルでも3,000円ほど増える試算になります。尚、現行プランで安くなる筆頭のプラスXi割を一組残した状態でも、結局下記のような金額。

プラン名 容量 基本使用料 備考
カケホーダイプラン+シェアパック10 10 12,200  
タイプXiにねん+Xiパケホーダイダブル 0 2,000  
Xiデータプラン フラット にねん 7 3,791 プラスXi割
データプラン+シェアオプション   2,200  
データプラン+シェアオプション   1,700  
合計 17 21,891  

全然お得にならないどころか一番高いという…今まで安くなるよう工夫してきたのが、水の泡になる気分です。

やっぱり一人だと安くならないなーと、実感しつつ、奥様やら実家の家族やらをどう巻き込むかと考えている次第です。

【追記】

家族でシェアプランではなく、1人で利用するさいに推奨される2台目プラスを利用した方が良さそうです。同じくらいの金額でカケホーダイの恩恵も受けられます。

プラン名 容量 基本使用料 備考
カケホーダイプラン+データMパック 5 7,700  
タイプXiにねん+Xiパケホーダイダブル 0 2,000  
Xiデータプラン フラット にねん 7 3,791 プラスXi割
データプラン+シェアオプション   2,200 2台目プラス
Xiデータプラン 2 にねん 0 2,381  
合計 12 18,072  
スポンサーリンク